This store requires javascript to be enabled for some features to work correctly.

COLUMN

がっつり盛るのはもう古い?今っぽまつげは抜け感がカギ

BEAUTY COLUMN

twitter instagram line

がっつり盛るのはもう古い?
今っぽまつげは抜け感がカギ

ファッションの流行り廃り以上に気をつけるべきは、メイクの流行。服装はデニムなどの定番服も多く存在するので古臭いといったイメージに繋がりにくいです。しかし、メイクは眉毛の太さ、アイシャドウなどに古さを感じると急に老けた印象に……。
そこで今回は、特に注意したいNGアイメイクのポイントをご紹介します。

メイクは2010年から2020年前後で大きく流行が変化しています。とくに変化が著しいのはアイメイクまわり。眉は、2000年初期に細眉から始まり、短め眉→太眉→アーチ眉とめくるめく変化を遂げています。アイメイクもつけまつ毛盛り盛りでしたが、今は自まつ毛を活かす抜け感重視の目元づくりが主流です。
ですが、このような流行の流れはなんとなく理解していても、実際にご自身が普段しているアイメイクはいつも通りに落ち着いている…という方も多いのではないでしょうか。そこ具体的に今やってはいけない盛りメイクの特徴的なポイントと今っぽさが出る抜け感メイクのポイントをお伝えします。

LINEで登録
LINEでお友だち登録
ニュースレターに登録

SHARE

instagram twitter line